たびびとライフ

旅行やデジタルライフで役立つ情報をご紹介

YouTube動画を簡単な設定で自動連続再生させる方法

      2016/10/15

パソコンでYouTube動画を視聴している時に、視聴している動画を連続再生させたいと思ったことのある人も多いと思います。

実は簡単な設定をするだけで、毎回再生ボタンを押さなくても現在見ている動画を自動的に連続再生させることができるようになりました。

最近YouTubeに新しく追加された「ループ再生機能」について紹介します。

YouTubeに追加された『ループ再生機能』

YouTubeで外国語のレッスンや曲の振り付けなどを覚える際に、同じ動画を何度も再生ボタンを押して視聴した経験を持つ方も多いでしょう。

また、作業用BGMとして気に入った曲を再生させながら仕事をしている方もいるでしょう。

ただ、その際にいちいち再生ボタンを押すのって結構面倒なんですよね(^^;

そこで、動画を自動で連続再生させる機能を利用することになるのですが、これまであった、URLに「youtube」を追加する方法や外部サイトを利用する方法の他に、最近になってYouTubeにループ再生機能が追加されました

YouTubeをよく利用する方にとってかなりの便利機能の登場になると思います。

再生画面を右クリックして選択するだけでOK

動画を右クリックして「ループ」を選択するだけ

動画を右クリックして「ループ」を選択するだけ

連続再生の設定方法ですが、「再生画面を右クリックして『ループ』を選択するだけ」です。

たったこれだけの操作でOKです。

ループ再生機能オンの状態

ループ再生機能オンの状態

上記画像のようにループの欄にチェックがついた状態になっていれば、動画が自動的に連続再生されます。

この方法が追加されたことで、URL欄にいちいちyoutubeと文字を入れなくても良くなりました。また、youtubeサイト以外のブログなど他サイトに埋め込まれたyoutube動画でも連続再生ができるようになりました。

このページの上部に貼り付けてあるYouTube動画でも、右クリックでループを選択して連続再生ができるようになっています。

IE11でYouTube動画を右クリックした場合

IE11でYouTube動画を右クリックした場合

注意点ですが、この方法は現在のところInternet Explorerでは利用できないようです。

ChromeとFirefoxでは問題なく利用できるのですが、IE11でYouTubeを開いて右クリックすると、上記画像のようにこれまでと同じコマンドが開いてしまい、ループ再生機能を選択する画面が表示されません。

今後対応されるようになるとは思いますが、ループ再生機能を利用する際はChromeやFirefoxから視聴すれば問題ないでしょう。

以上、YouTubeに最近追加されたループ機能についての紹介でした。

 - Windows関連, 最近の人気記事